2004年10月23日

Enjoy Soccerチームをつくろう!

チーム運営は結構タイヘン。でも全員でいいチームをつくろうという意識さえあれば簡単になる。気づいたことを書いてみた。

挨拶はしっかりしよう。
>コミュニケーションは挨拶から。練習施設に着いたら気持ちよく挨拶しよう。チームメイトに、相手チームに、管理人さんに「チース!」、「よろしくおねがいします」、「お世話になります」、「ありがとうございました」


いつも何かに満足しよう
>「エンジョイサッカーには納得いくけど、やっぱり練習して上手くなりたい。けど経験者にはかなわない。」それは当然です。自分なりの目標をみつけて自分なりのスピードでいきましょう。
・2分も走れなかった→2分走れるようになった
・クロスに合わせてかするようになった!→ゴール方向に飛んだ!!→ゴールに入った!!
・新しい仲間が増えた→飲みにいった楽しかった!

これが数ヶ月後でも半年でも1年でも出来るようになったら素晴らしいですよね。


レベルに合わせて褒めあおう
>例えお世辞であってもプレーについて褒められたら嬉しいもの。初心者が「ごっつあんゴール」これだけでも相当なもの。ここぞとばかりに褒めちぎりましょう!
ナイスパス!ナイスシュート!ナイスディフェンス!ナイスキーパー!!

プロがゴールを大きくそらすシュートシーンでは溜息混じりに「あ~~~」ってよくいいますが、それではマイナスイメージ。エンジョイサッカーでは「ナイスシュート」。「惜しい!!!」のプラスイメージでいいじゃないですか。


後始末は自ら進んで
>プレーした後は自分で掃除は最低限のマナーしっかりやろう。ゴール、ネットの後始末。窓の開け閉め。ゴミの持ち帰り。


思ったことは話し合おう
>続けていくうちに色んな要望、不満が出てくるのは当たり前。飲み会、掲示板でどんどん発言しましょう。そしてメンバーの意見、呼びかけには応答しましょう。無視はだめですよ。



2005.6 チーム代表 なり

 

7