2007年6月11日

決して頑張るな!

我らがチームのテーマであるレクレーションサッカー

しかし初心者が陥りやすい失敗事例として良くあるのが頑張りすぎて翌日あるいは長ければ1週間以上の地獄の筋肉痛になってしまうことだ

初心者といったがサッカー初心者より、むしろ学生時代に部活で一生懸命やっていた経験者に多い

決してあの頃には戻れない―

まずは昔のイメージ通りには動けないことを自覚することが大切だ
守備では1対1では負けることを前提にひたすらディレイに徹する
攻撃ではドリブルに頼らずパスで崩すことを迷わず選択する

私の場合、初めは5割程度でセーブして走り、皆が疲れる時間帯のラスト1,2本に一気にトップギアに持っていくことを心がけている
1回でも全力でオーバーラップしてクロスをあげることができたなら...
それだけで次回まで充実感に浸れる−

幸せのハードルを下げることは本当に重要だ

それが分かれば真のブランコスメンバーだ

なり

1