2007年7月 5日

Blancosサッカーを斬る!

連戦連敗を必定とする我がチームBlancos札幌
どんなチームか独断分析してみた

《攻撃編》
何点取られても気にしない、10点取られようが、20点取られようが、わずか1ゴールで決勝ゴールのように大喜び
Jリーグなら優勝、昇格を決定付けるゴールに値しているだろう

恐らく初めて参加するメンバーにとって、相手チームにとっては異様に思える光景にちがいない

でもソレが、うちのカラーなのだ

彼らは本気で決勝ゴールをゲットした気持ちになっているのだ、試合に勝利した気持ちになっているのだ
もちろん宴席でも伝説のゴールのように語られる、何度でもネタになる、飲める

何故か?
恐らく体力、テクニックを完全に超越(無視)した単なるサッカー小僧に違いないからか?


《守備編》
うちのDF、GK陣は通常チームではあり得ない頻度でピンチを向かえる
でも楽しい!このポジションの参加率が高いのも事実

M志向でなければやっていけないだろう

オーバーラップ大好き!
でも帰ってこない!!え〜いつの間にかトップに入ってる?聞いてねーよ!

相手チームのFWを全DFが束になっても抑えられない!かるく抜かれる!相手チームのFWはロナウジーニョに違いない!!

等々、でも宴席では、いいネタになるんだな、これが
昔、コンサにいた洋平、藤ヶ谷が他チームで大きく結果を出せているのは当時のコンサが通常チームではあり得ない頻度でピンチを向かえたことが彼らを大きく成長させた要因に他ならない

となるとうちも??

あらへん、あらへん

《システム編》
4-4-2を組むことが多いが、終盤はオーバーラップ、セットプレイで上がったまま戻らず...と気づけば1-4-5になっていることもザラ
いつだったか1対4の場面でゴールを守った沼さん、殿堂入りだね

システムを守ってきっちりやりたい人は持たないチームでしょうか
攻めパターンとしては意外にきっちりパスをつないでサイド攻撃する傾向があるね

うちのサッカーは総評すると「アクション&ムーディング」ってあたりか
ムーブではなく、ムードってあたりがポイントだ

そんなところ

9

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.blancos-sapporo.net/mt-tb.cgi/4

コメント

うちは眠れるエースが多いですからねぇ・・・

1点の価値がうちのチームより高いところはないでしょう!!

面白いです!独自の視点からのコラム。サッカーをエンジョイする天才。

コメントする