2004年10月21日

Blancos札幌のチームコンセプトは「両立」-

仕事とサッカー、家庭とサッカー、勝利を目指すサッカーと楽しむサッカー。
ひとそれぞれ異なる立場、環境、目標。
Blancos札幌は個人を尊重し、組織とのバランスを大切にします。
そして長く続け、楽しく成長。エンジョイの延長線上に勝利があればベストですね。

月1,2回を目処に活動し冬はフットサル、夏はサッカーを楽しみます。

私自身、別種目のスポーツで経験しましたが、アマチュアスポーツ活動は活動を続けていくうちにメンバーの志向が勝利追及派とエンジョイ派というどちらかで分裂して、分裂後は思うような活動ができず消滅というパターンに陥ることが多いものです。
今回立ち上げたチームは長く楽しく活動を続けたいと考えています。
そのため、サッカー中心の生活にならないようメンバーそれぞれが両立しやすいチーム環境を第一に安定したチーム運営を行っていこうと考えています。


2007.2 チーム代表 なり
teamlogo.jpg

2004年10月22日

「Enjoy Soccer」って何?

「Enjoy Soccer」って何?楽しむサッカーといっても幅がありますよね。巷には上位リーグ目指し、勝利を追及するチームも多くあります。しかし、それ以上にプレイこそはままならないものも、サッカーを愛する人々が多いのが事実です。私もその一人。
サッカー好きな人たちが集まると話が盛り上がるもの。Blancos札幌はサッカーを通じたコミュニケーションの場としてあり続けたい、そうでありたい。

上記の説明は、あまりにも抽象的なので今度は、より具体的に。
・仕事が忙しくて数か月に一回しか出れなくても、気兼ねなく参加できるチーム
・学生時代にサッカー経験は無いけどサッカーをやってみたい、それができるチーム
・忍耐、訓練など苦痛を伴わない、サッカーの美味しいところで楽しみたい、それができるチーム
・高齢になっても体力維持のためという目的だけでもサッカーをできるチーム

以上がBlancos札幌のベース。これだけは死守しますよ。


2005.6 チーム代表 なり

2004年10月23日

Enjoy Soccerチームをつくろう!

チーム運営は結構タイヘン。でも全員でいいチームをつくろうという意識さえあれば簡単になる。気づいたことを書いてみた。

挨拶はしっかりしよう。
>コミュニケーションは挨拶から。練習施設に着いたら気持ちよく挨拶しよう。チームメイトに、相手チームに、管理人さんに「チース!」、「よろしくおねがいします」、「お世話になります」、「ありがとうございました」


いつも何かに満足しよう
>「エンジョイサッカーには納得いくけど、やっぱり練習して上手くなりたい。けど経験者にはかなわない。」それは当然です。自分なりの目標をみつけて自分なりのスピードでいきましょう。
・2分も走れなかった→2分走れるようになった
・クロスに合わせてかするようになった!→ゴール方向に飛んだ!!→ゴールに入った!!
・新しい仲間が増えた→飲みにいった楽しかった!

これが数ヶ月後でも半年でも1年でも出来るようになったら素晴らしいですよね。


レベルに合わせて褒めあおう
>例えお世辞であってもプレーについて褒められたら嬉しいもの。初心者が「ごっつあんゴール」これだけでも相当なもの。ここぞとばかりに褒めちぎりましょう!
ナイスパス!ナイスシュート!ナイスディフェンス!ナイスキーパー!!

プロがゴールを大きくそらすシュートシーンでは溜息混じりに「あ~~~」ってよくいいますが、それではマイナスイメージ。エンジョイサッカーでは「ナイスシュート」。「惜しい!!!」のプラスイメージでいいじゃないですか。


後始末は自ら進んで
>プレーした後は自分で掃除は最低限のマナーしっかりやろう。ゴール、ネットの後始末。窓の開け閉め。ゴミの持ち帰り。


思ったことは話し合おう
>続けていくうちに色んな要望、不満が出てくるのは当たり前。飲み会、掲示板でどんどん発言しましょう。そしてメンバーの意見、呼びかけには応答しましょう。無視はだめですよ。



2005.6 チーム代表 なり

 

メンバー募集中! 社会人 素人 未経験者 OK

ブランコスのメンバーは全員でJリーグクラブより多くいるのですが、仕事、家庭の事情、その他誘惑で休みなどが多く、なかなか揃わないという状態です

一緒にサッカー、フットサルを楽しむ
仲間を募集しています。

ネットで入ったメンバーが大半です。お気軽にどうぞ。
ネット加入者の声をもとにどんな感じで入るか簡単にまとめてみました
ブランコスの入り方

年齢等
社会人、年齢の上限なし。

レベル
制限なし、素人相手でも結構な方
たまに体を動かす程度で結構な方
勝敗にこだわらない方
体力に自信のない方

方針
エンジョイ、ゆるゆる、飲み系
フィジカルトレーニング、基礎トレーニング無し

活動形態
土日祝日での不定期活動、札幌市内のサッカー場、学校解放グラウンド、体育館を利用
同レベルチームとの対戦形式の活動がメイン
メンバー専用メルマガにて次回活動を案内、メールで参加レス、定員制、先着優先
飲み会は不定期、突然開催

費用
入団時 2500円(スポーツ保険等に充当)
活動費 夏場(5-10月)1回300円、冬場(11-4月)1回500円
ユニフォーム 1St(白・長袖) 8500円、2nd(赤青・半袖) 8000円 
*ユニフォームは入団1年以内に一式購入お願いします。
ローカルリーグ、大会などに参加の場合、所有者のみの参加となります。


その他
ある程度、中長期的に参加可能な方
チーム掛け持ち不可

連絡は問合せまでお願いします。

2004年10月24日

チームルール


入団方法 
・入団の意思を代表者、監督、キャプテンのいずれかに伝え入団費、ユニホーム購入をもって正式にメンバーとする
ただし本人以外の理由により入手できない状況(在庫なしなど)を考慮し購入意思表示も含める
入団費 2500円(スポーツ保険等に充当)
ユニフォーム 1St(白・長袖) 8500円、2nd(赤青・半袖) 8000円 
*ユニフォームは入団半年以内に一式購入お願いします。
ローカルリーグ、大会などに参加の場合、所有者のみの参加となります。

・入団をもってチーム活動が可能になる。

・メンバーの上限数は35名までとする
但し、参加率の低下により見直す場合がある



活動におけるルール
・メンバーを優先受け付けする

・ゲスト、メンバーの友人等も仮受付するが参加確定は前日とする(前日午前0時で確定)
但し体験入団者(4回まで)は除く

・これにより定員オーバーとなるケースにおいて仮受付者については参加出来ない場合がある
(これはメンバーの職種等を考慮した配慮)

・他チームとの対戦が伴う活動は競技に必要な人数が不足とならない限りメンバーのみとする


殿堂制度
殿堂入りの条件は3ヶ月連続不参加で月末時点で確定
殿堂入りメンバーの背番号は欠番となり新加入者は選択することができる
なお3ヶ月連続参加で現役復帰となりメンバーリストに再登録される
*殿堂入りの詳細経緯はこちら

会費
年会費2500円を1-3月に徴収(スポーツ保険、諸経費)
活動費は活動の都度設定し当日徴収するものとする。
活動費 夏場(5-10月)1回300円、冬場(11-4月)1回500円


会費の使い道
集められた会費は以下の目的に使用する。
会費の収支、名目について、オフィシャルガイドブックにて報告する。
・練習施設の利用料
・大会参加費
・共有備品の購入(ユニフォーム、ビブス、コーン、グッズ)

以下のものについては個人負担とする。
・ 練習着、ボール、シューズ、レガース
・ 個人開放時の施設利用料(区体育館、宮の沢屋内練習場)
・ 交通費

現在の共有備品
ビブス黄×10、ビブス緑×10、キーバーグローブ×2、レフリーフラッグ1セット
2008gk.jpg

退団方法
退団の意思を代表者、監督、キャプテンのいずれかに伝えやむを得ない場合、退団を認める。
ただし、マナー・モラルの欠如、会費の滞納など、チーム運営に支障をきたし改善の見込みがないと判断できる場合、代表者より退団を命ずる場合がある。

2005.2 チーム代表 なり

続きを読む "チームルール"

1, 2