2009年2月14日

激戦区は左SHとDH?2009オフィガイ2/15発刊!

遂に2/15「ブランコスオフィシャルガイドブック2009」が発刊される!

2/10の先行発表会では....

「奴の性感帯はここか!」

「結構近くに住んでんだな~」

「この人見たことない」

「凄いプロのクラブにいるみたいだ」

など好評。ガイドブックの配布は3月いっぱい。是が非でも参加してゲットせよ!

blancos2009g.jpg

 

2009年2月21日

ブランコス撃沈伝説 2/11ビギナーズフットサルカップ


ブランコスの精鋭。つだっち、やす、ふじ、ベッチらで結成された「つだっちFC」
2/11アディダスビギナーズフットサルカップの結果は見事。。。。

3戦全敗!得失点差-15!(>_<)v

という結果で大会主催者から次は「ウルトラスーパービギナー」への降格を宣告されたという(実話)

ここに語り継がれるべき伝説がまたひとつ生まれた-


http://www.futsalfiesta.com/090211.htmlより抜粋
予選Bリーグ
  CISCO つだっちFC セントラルFC ENOKICKS

勝ち点

(得失点)

順位
CISCO  
3-1
×
0-5
×
1-8
3(-10) 3
つだっちFC ×
1-3
  ×
0-8
×
1-6
0(-15) 4
セントラルFC
5-0

8-0
 
2-2
7(+13) 1
ENOKICKS
8-1

6-1

2-2
  7(+12) 2
 

ブランコス撃沈伝説 2/21Gackt腕立て組とは

2/21の参加者が少数ということことで急遽Gackt動員が発動~!

そして当日で特別ルールのブランコス4名チームと少年団チーム(小3、小3、小4、小6、藤吉)のドリームマッチが実現した


ブランコスが引き分け、負けで腕立て20回という罰ゲーム付き

ブランコスは2チーム

試合前のあるブランコス選手のコメント
「負けるわけないでしょう(笑)、僕らもダテにサッカーやってる訳じゃないし~年期が違いますわ~はっはっは~」

そして1-2で敗戦

彼らのサッカーはダテだった-

代弁するわけじゃないが、彼らは決して手を抜いて負けたのでは無い。真剣に全力で戦い負けたのだ。
本当に一生懸命やっていた。そこだけは誇りに感じてほしい。
試合後のロッカールームには号泣する選手達の声が響いていた


ここに語り継がれるべき伝説がまたひとつ生まれた-

過去の日本代表キャバ組に匹敵するサッカー界の汚点 「Gackt腕立て組」

ちなみに私はGackt腕立て組ではない!(^^♪

2009年3月22日

ブランコス251日振りに黒字転換!

2008/7/14を最後に続いていた赤字が3/22にて解消!+31円となった!(^^♪

その間、251日。

 

よし!またデカイ買い物するぜ! え?? だって借金は生きる糧じゃな~い

BCL開幕!

bsgoal.gif《1節》
ルネッサンス 5-2  ゾンビーズ
ルネッサンス 4-3 ホワイトストーンズ
ゾンビーズ 4-3  ホワイトストーンズ


今シーズンの最高峰チームを決定するブランコスチャンピオンズリーグが開幕!

ブラスタ三国志の王者ホワイトストーンズが1点差ゲームを落とし連敗スタート!
一度も栄冠を手にしたことのない呪われた軍団ゾンビーズは最後に成仏できるのか??
悪の秘密結社ルネッサンスの野望を打ち砕くチームは何処だ!

1位.ルネッサンス 2-0-0 勝6 得9 失5 +4

2位.ゾンビーズ   1-1-0 勝3 得6 失8 -2

3位.ホワイトストーンズ 0-2-0 勝0 得6 失8 -2

 

<監督インタビュー>

1位:ルネッサンス きりたんぽ監督

2冠達成に好スタートをきったルネッサンス。サブが1名という少人数の構成ながら、無敵艦隊の我々らしい戦いができた。大所帯のゾンビーズには負けられねえ。ま、楽しんでやりましょう。


2位:ゾンビーズ ユキノビッチ監督

ゾンビは永遠に不滅です。まだまた増殖します。次は君だ!

3位:ホワイトストーンズ アベリーニョ監督

あれだけパスが回せてなぜ負けるのか。ゴール前でのプレッシャーに弱すぎる。
こやま枝豆とぐっさんは次までにシュート練習をしてくるように

前に戻る 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11